相続税対策

不動産賃貸には相続税対策の効果があります!

貯金などで現金をそのまま所有しておくよりも、不動産(建物)に変えて所有しておく方が相続税対策としては有効です。実際、相続税に対して高い関心を持っている方は資産の約7割近くを不動産として所有しているケースが多いと言われています。

なぜなら、不動産は現金よりも相続税評価額(税金計算の元となる額)が下がるため。現金の場合はそのままの金額が課税評価となりますが、不動産の場合は相続時の状況に応じた評価によって課税金額が変わります。

たとえば現金で1,000万円所有している場合、相続税評価は1,000万円になります。しかし不動産に変えていた場合、その評価額を7割~半額まで引き下げることも可能。また建設費用に1,000万円かかっても、評価額は700万円に低減することもできます。ちなみに土地のみで所有している場合よりも、貸家を建てていた方が評価額は下がります。

また事前に相続税額を試算し、額に応じて生前贈与を行うことで大幅に相続税を減らすという方法もあります。場合によっては全く相続税がかからないようにすることもできるので、一考の価値があると言えるでしょう。

不動産賃貸には相続対策の効果があります!

ただ、相続問題・税金関係の計算には専門的な知識が必要となります。その道のプロフェッショナルにお願いするのが適切だと言えるでしょう。株式会社てだこは、弁護士、税理士、司法書士、土地家屋調査士といった専門家と提携しております。相続に関する疑問など、お気軽にご相談ください。

資産運用のパートナーをお探しなら、那覇・浦添を知り尽くした株式会社てだこにお任せください!

委託管理についてのご相談は

TEL:098-875-1111

資産活用関連のサービス

資産活用相続対策

アパート経営、土地活用、マンション経営、相続税対策、資産継承、賃貸経営のすべてをお引き受け!将来に 繋がる安心・安全な経営をお約束します!

詳しくはこちら

デザイナーズマンションのご提案

沖縄の風土、ロケーションを考えるとこれからはデザイナーズマンションのニーズが増えてきます!その需要を供給することで物件を収益化できます!

詳しくはこちら

ペット可・共生型の賃貸経営のご提案

基本のノウハウが理解できれば怖くない、ペット可・共生型の賃貸経営。「ペット可」から一歩進んだ「ペット共生型」賃貸へ。

詳しくはこちら

賃貸物件
アパート・マンション
一戸建て
店舗・事務所
倉庫
貸土地
売買物件
戸建て
マンション
事業用
土地